生活ショッピングブログ

毎日の生活で役に立つショッピング関連情報をご紹介をします

生活用品

赤ちゃんの体温計のおすすめはこれ!人気ランキングと口コミ!

投稿日:2017年12月24日 更新日:

赤ちゃんの体温を測るのは、本当に大変ですよね。

幼稚園に通うようになってからも、朝の検温は結構時間かかっちゃいますよね。

そんなときに、短時間で測れたり、非接触で測れる体温計ってとっても便利です。

どうしても普通の体温計よりも値段が高いので、ちょっと買う勇気が必要ですが、使ってみると、値段だけの価値があることがわかります。

なんといっても、あの体温測定のストレスから開放されるんですからね。

 

今回は、そんな赤ちゃんや幼児におすすめの体温計を通販の人気ランキングからピックアップしてご紹介します。

 

非接触の体温計ランキングはこちらから見れます。

【Check】⇒ 非接触体温計 人気ランキング(レビュー数順) 【楽天】

 

非接触の体温計ってどんなもの?

体温計といえば、いまでも脇の下など入れて測る電子体温計が一般的ですよね。

体に直接体温計を接触させるので正確な温度が測れるのですが、なんといっても時間がかかるのが難点ですよね。

最短のものなら、15秒のものもありますが、この15秒も子供は我慢出来ないんですよね。

 

その点、非接触タイプの体温計は、体にくっつけない、あるいはくっつけてもちょっとだけ、というタイプです。

非接触体温計のメリットは、何と言っても測定時間が短いことです。

大体1秒~2秒ですから、通常の電子対応計とは比べものになりませんね。

ただ、難点は使い方になれないと、誤差が大きくなる可能性が高いので、使う際にはそれなりの慣れと注意が必要です。

とはいえ、この測定時間の短さは、どれだけお母さんのストレスを軽減してくれるかは、経験したことのある人なら、わかりますよね。

 

なお、注意点としては、体温計は厚生労働省が認可しているものですので、体温計を購入するときは、厚生労働省の認可番号を確認しておくことがポイントです。

体温計と似たようなものでも、「温度計」となっているのは厚生労働省の認可がないので、体温の測定には使えませんよ。気をつけましょう。

ただ、逆に、体温計でありながら、ミルクやお風呂の温度も測れるものはありますね。

それでは、早速、通販で人気ランキングの上位商品をピックアップしてご紹介しましょう。

 

エジソンの体温計Pro

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

★送料無料★0.7秒で検温 エジソンの体温計 Pro エジソン EDISON 温…
価格:9700円(税込、送料無料) (2017/12/19時点)

エジソンの体温計Proは、肌に触れない非接触の赤外線体温計です。

レビュー件数も380件以上あり、総合評価も4.37というかなりの高評価となっていますね。

たった0.7秒で測定できるスピードが凄いですね。

使い方は、スタートボタンを押して電源を入れて、こめかみ部にセンサー面を平行に2~3㎝程度離したところで、再度スタートを押して検温するだけですから、超簡単です。

どうして、こめかみ部分を測るかというと、こめかみは体の深部の体温を反映している動脈が密集していて、その血液が皮膚表面近くを流れているからです。

また、こめかみには、髪などの遮るものがないから、体温測定には最も適した場所と言われているんですね。

エジソンの体温計Proを実際に使った人の口コミは、

一瞬で測れちゃう凄技!

・毎朝検温をして連絡帳を書いて・・・検温に時間をかけていられません!!でも、こちらでしたら本当にボタンをおしてすぐに計れます。すごく早いです。こめかみ近くにかざしてピッ!で終わり。泣いてようが暴れていようが、計れます。脇に挟むタイプだとこうはいかないですよね(笑) 保育園に通う赤ちゃんにはもってこいの商品だと思います。かなりオススメですよ~ヽ(^o^)丿

・保育園で毎朝体温をはからなければいけなくて、普通の体温計だと嫌がるから時間かかるしで大変でしたが、これは早くて嫌がりません

・赤ちゃんが寝てるのを起こさずに検温できるので、とても良いです

病院で使っているのを見て購入しました。朝の検温のバタバタがなくなりました。時間と手間を考えたら、ちょっと高いですが、買ってよかったと思います。

・保育園に入園した娘(6か月)毎朝検温するのに夫婦で悪戦苦闘!耳で測るタイプも購入しましたが暴れてなかなか正確に測れず…奮発して購入しましたが正確なのに一瞬で測れてもう初日から愛用決定です!

・保育園登園の前の検温用に。10ヶ月の娘は、脇の下は動いてなかなか測れないので。誤差はあるようですが、熱があるかないか、ざっくりわかればいいので活躍しそうです。

・1歳児のこめかみで測ると37.1度、普通の体温計で測ってみると37.2度。自分も測ってみるとこめかみ36.6度、普通の体温計で測ってみると36.4度。誤差が0.2度以内なので十分実用的だと思います。コツは、こめかみよりほんの少し上めを狙い2,3回連続して測って平均値をとること。それでも時間にして5秒足らずです。

・脇に入れる必要もないので、冬の寒い朝に冷たい手を突っ込む事もなく、体調悪いときに無理矢理起こして計る必要もなく…高いけど、その価値はあると思います!表面温度も計れるのでミルクや沐浴にも使えます^^ 多少の誤差はあるけど、上記の様なメリットがあるので大変満足です♪

・大人も使えます♪

若干誤差はあるかも?

・2度3度続けて測ると0.3℃位変わってくる時もありますが、それ以上の誤差は生じません。

・説明書見なくても簡単です。でもやはり誤差はあります…。ただ、首元で測ると脇の下で測るのと同じぐらいの体温が出るのを発見しました!

・脇で測るのと同じ時もあるし、全然違うときもあるので、これだけでは高熱の時などは心配な気もします。音を消せるので、寝ている時など、おおよそを知るにはいいかな?と私は思いました。使い方はとても簡単です。

・こめかみで測れるのでとても便利です。こめかみじゃないとこだと正確じゃないみたいなので少しずれると体温が変わります。

・とにかく便利です!最初に脇で計る体温計と同時に使用して差がどれくらいあるか知れば問題ありません。きちんと計りたいときは脇の体温計を使えばいいだけのことなのでこれは目安として大活躍しています!毎日の簡単な計測でストレスがなくなりました

部屋の温度が低いと測れない?

・毎朝保育園へ持っていき体温を測っていたのですが、朝の園は室温が低く、室温が低いと測れないんですね。

・説明書をよく見ると気温が15℃~40℃の間で使用とありました。冬の朝は寒いので気温が上がるまで待つには不便です。いけないとは思いますが、ストーブで若干温め使用しています。

など。

やっぱり、とにかく、早く測れることが最大のメリットのようですね。

誤差は若干あるかもしれませんが、毎日の体温はこれで測っておいて、ちょっと体温が高そうなときや具合が悪そうな時は脇の下の体温計で精度高く測るのが、おすすめの使い方と言えそうですね。

 

ピジョン チビオンTouch

ピジョンのチビオンタッチは、赤ちゃん専用の体温計で、おでこで測るタイプです。

レビュー件数も他店も合わせると300件以上あり、総合評価も4.3以上というかなりの高評価となっていますね。

おでこに軽くタッチするだけで瞬時に測定できるので、ママもとっても楽ですね。

 

使い方は、スイッチを入れて、おでこに1秒タッチするだけなので、赤ちゃんが嫌がる間もなく検温できるのが素晴らしいですね。

赤ちゃんの洋服を脱がせたり、着させたりする手間から開放されるのは嬉しいですね。

脇の下や耳よりも正しい計測位置に当てられやすいのも大きなメリットですね。

 

ピジョンのチビオンタッチを実際使った人の口コミは、

さっと測れるのはとっても便利!

・保育園児に使っています。熱を計るにあたって、イヤイヤされて大変でしたが、コレを使えば、本人がイヤイヤする間もなく、さっと計れます。もっと早くに買っておけば良かったです。

・赤ちゃんの時から体温計を嫌がる息子へ、3歳になっても状況は変わらず…。
こっちもストレスがたまり、ついに購入。高いので耳のタイプと迷いましたが奥まで入れないとという部分に悩み、思いきってこちらを。結果、かなり良い!高いけど、今までの苦労は何だったんだろうと嬉しくなりました。

・間もなく出産。耳で測るタイプと非接触型のタイプと迷いましたが、レビューなどを参考にこちらを購入しました。正確性に欠けるといった意見もありましたが病気の時は脇に挟むタイプのものを使用して、こちらは毎日の検温に使用すればいいかなと思います。試しに自分で測ってみましたがそんなに誤差を感じなかったです。とにかく検温速度の速さ…これに尽きます

・一瞬で測定できるので、動きの激しいベビーには持って来いの体温計です。場合によっては計り直しする時もありますが、ほぼ正確。ベビー体温計は色々あるので悩みましたが、おでこで測定タイプに決めて良かったです。

・保育園に行き始めたので毎日の検温が日課です。子どもがじっとしていなかったり、ぐずったりするので短時間で測れると便利だと思い購入しました。誤差はあると思いますがそれがわかっているので特に気になりません。ホントに具合の悪い時は実測型の体温計で測ればいいと思っています。取説には額の中央が実測値に近いと書いてありますが、額の左右の方が実測値に近いと個人的には思いました。耳で測る物より嫌がらないのでは?と思います。

・高価な体温計ですが、保育園登園前に熱を測るのが面倒だったので、思い切って購入しました。結果的に購入してよかったです。以前は計ったことにして連絡帳記入をしてしまうこともありましたが、手間でないので毎日欠かさず計っています。少なくとも平熱の把握には大変役立っていると思います。

・毎朝、保育園に通う子供の検温をしなければならないので、ずっと前から気になっていたのですが、体温計にこのお値段・・・でも、今回、思い切って購入して良かったです。ホントに1秒で計れるんです。便利です!!おすすめ!!

・もうすぐ3ヶ月になる娘に使おうと思い購入。今5歳の息子が小さい時は、耳で計測するタイプの体温計を買いましたが、正確な体温が測れずイライラしていました。こちらの商品は、おでこの位置によっては体温に誤差があるという注意書のような説明があるので、それを参考に測っています。朝はとにかく時間がないので助かります

若干誤差はあるかも?

・孫たちの体温測定がとても楽になりました。おでこではかるので、上手におでこにあてないと、体温の誤差があります。いまでは、上達して快適に孫たちの体温を計っています

・正確さが気になり、一応3回測定しています。でも、友達の子どもが行っている小児科でも使っているので、自信を持って使ってもいいかなと思いました。

・実験で自分の腋に普通の体温計をはさみ、おでこにこの商品を当てて差を比較しましたが、0.1度の違いだけでした。製品をおでこに当てる位置は注意が必要だとは思いますが、あまり誤差は気になりません。

・手元に到着後自分自身で試してみました。平熱が36.3℃ですが、おでこ、腕、足と測定の結果、36.3℃~36.4℃となりました。測定時間は本当に一秒位でビックリしました。

・冬には娘が起きる前に部屋を暖めておいたので、特に不便さはありませんでしたし、通常のものでばたばた動いてちゃんと計れているか判らないものより、ある程度これのくせを知っておいて、計れば許容範囲だと思います。

・推測値なので、測るたびに誤差が生じます。なので、だいたい「平熱かな」とざっくり把握するぶんにはOKです。が、いざ低体温だったり発熱したときには不安かなー。

など。

保育園に行く前の朝のばたばたの中などで、この1秒検温が役立っているようですね。

誤差は若干あるようですが、コツを覚えれば正確に測ることができそうです。

高温や低温だったり、体調に異常があるようなときは、脇の下の体温計でしっかり測るというのが、おすすめの使い方のようですね。

 

耳赤外線体温計 JPD-FRシリーズ

この「耳」赤外線体温計は、リーズナブルな値段でありながらも、ボタンを押して1秒で検温できるのが魅力です。

使い方は、プローブカバーを外して、電源を入れ、プローブの先端をゆっくりと耳の穴の中に挿入、そこで頭部と本体を動かさずに電源/測定スイッチを押すだけです。

1秒で測定完了を知らせる「ピー」という音がなって、表示部が緑色に全点灯し、測定温度が表示されます。

1秒だけ動かなければいいので、1秒ならなんとかなりそうですよね。

メモリー機能がありますので、過去20回の測定記録を確認できるのも便利です。

操作せずに10秒計画すると自動的に電源が切れるオートパワーオフ機能あるので、電池の節約にもなります。。

また、参考温度として、額の温度も検出可能なのは便利ですね。

参考温度ではありますが、サッと見るだけなら、額で測ってみるのも有りですよね。

 

耳」赤外線体温計を実際に使った人の口コミは、

コスパが高くて一瞬で測れちゃう!

・軽量で取り扱い簡単・オートオフ機能が付いてこの価格には満足ですね。

・脇用の体温計を使っていたのですが、子供たちの体温は測るのが大変で(>_<)「15秒で測れる」っ書いてあるのに何分もかかったりして、困っていました^^;耳で測るものは高いし‥‥と思っていたのですが、こんなにお手頃な商品があるなんて知らなかったです!買って良かったです!!たしかに少し誤差はあるかと思いますが、許容範囲です。ラクすぎてもっと早く買えばよかった(;▽;)オススメです(^^)

・もっと早く買えば良かったです。脇用の体温計だと時間が掛かりすぎて子供が動いて何度も計り直していました。これだと耳に入れたら体温が分かるので気になった時にすぐ計れます。

・時間のない時の測定に役立っています。高温を検知すれば音と色で知らせてくれるので、その時は、腋下用体温計で再測しています。

・生後数日の娘の体温を額ですぐに測りたくて購入しました。2秒ほどで測ることができ大変便利です。額と耳で計測した場合も同じ温度でしたので割と正確かなと思います。カーブが持ちやすく色も形ピンクで可愛いので買ってよかったです。

・赤ちゃんの毎日の検温に15秒すら嫌がり手こずっていたので、母子とも用に購入しました!!これは早くて赤ちゃんも耳あか掃除と勘違いしてじっとしています!多少の誤差はあると思いますが安かったし満足しています(-´∀`-)

誤差は若干ある?

・今まで使っていた体温計では1番いいかとおもいます。多少の誤差は、2~3回測って平均値で見ています。時間がかからないので、いいのではないですか。

・使ってみた感想は、-0.5℃位の誤差は想定済みで非常に簡単で使いやすい。掴んだ感じやボタン操作は良いと思います。

・たまに、すごい低い温度になりますが、耳はコツを掴めばなんとか使えます^^おでこの温度はちょっと低い?

・一歳なりたての子供が数日間熱を出し、体温計を嫌がり熱をはかるのに苦労しました。普通の体温計とこの体温計の耳で熱をはかったら同じでした。オデコはちょっと体温が低くでます。もう少し早く購入すれば良かったなと思いました

・じっと我慢できない子供の体温を測るのには早く、大変助かります。おでこと耳では若干の温度差が出ますが、ほとんど合っています。

・操作が簡単で、使いやすいです。耳での計測値と額での計測値に若干の誤差は0.3℃程度なので、家庭で使うには問題ないと思っています。

など。

コスパの高さと1秒の速攻の測定が人気の秘密のようですね。

ただ、耳の穴に入れるのが暴れている赤ちゃんには難しいところもあるかもれませんが、1秒の我慢ですから、なんとかなりますよね。

どうしても暴れるときは、参考温度の額で測ることもできるのが便利ですね。

他の温度計と同様に体調が悪そうなときは、高温や低温のときには、脇の下で精度高く測ることで万全でしょう。

 

さいごに

今回、ご紹介した体温計は、どれも1秒程度で測れるので、ぐずる赤ちゃんでも暴れる幼児でも大丈夫ですね。

誤差については、どうしても若干はあると思いますので、3回ぐらい測ってその平均をとるのがおすすめのようですね。

それでも計測時間は合計で10秒もかからないでしょう。

また、高温や低温であったり、子供に異常が見られるときには、やっぱり、信頼の脇の下の体温計で正確な体温を測るようにすることがおすすめですね。

あなたの赤ちゃんの癖を見ながら、ピッタリの体温計が見つかるといいですね^^

 

-生活用品
-

執筆者:

関連記事

入浴剤で保湿におすすめは?通販人気ランキングと口コミ評判!

冬場の乾燥する時期には、乾燥肌の人にとっては、肌がカサカサになったり、かゆみが酷くなったりして、とても辛い時期ですよね。 そこで、今回は、乾燥肌をしっとり保湿してくれる入浴剤をご紹介しましょう。 数え …

スニーカークリーナーと言えばやっぱりJASON MARKKがおすすめ!

スニーカーって、新品のときが一番気持ちいいですよね。 特に、真っ白なスニーカーの清々しさはまた格別です。 でも、しばらく使っていると気をつけていても、どうしても、徐々に汚れてきちゃいますよね。 特に、 …

お名前スタンプとシール、どっちがお薦め?ネームリボンは?

幼稚園や保育園の入園や小学校の入学の時には、持ちものすべてに名前を書くように言われますよね。 これが結構な重労働なので、お母さんはもう大変です。 そんな時に大活躍するのが「お名前スタンプ」や「お名前シ …

防水スプレーの最強はアメダスとJASON MARKK!口コミ評判は?

防水スプレーは、雨や雪の日だけでなく、靴などに汚れをつきにくくする効果もあるので、とっても便利ですよね。 今回は、最強の防水スプレーとして特に人気のある「コロンブスのアメダス」と「JASON MARK …

おじさんのチノパンツ!格安でも上品なスタイルの売れ筋とは?

今トレンドのチノパンツのスキニーって、おじさんにはちょっと抵抗ありますよね。 スキニーって、ピッタリフィットするやつです。 若い人がよく穿いている足が細く見えるやつです。 でも、おじさんだって、若い人 …